忍者ブログ

かめのこおらの休々

「かめのこおらの休憩所(http://kamenokoora.bufsiz.jp/)」の休憩所  略して「かめのこおらの休々」です 主にゲーム、アニメ、漫画、ラノベ等の感想と雑談を書きます。

今更「ガンダムSEED HDリマスタープロジェクト」 感想

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

今更「ガンダムSEED HDリマスタープロジェクト」 感想

ここ数日で溜め撮りしていた「ガンダムSEED HDリマスタープロジェクト」を見ました。
学生時代に見て以来でしたが、面白かったです。学生時代大好きだったのを思い出しました。

種死はめちゃくちゃなストーリーとキラの悟りきった感じが嫌で、
そのイメージのせいで種も微妙な感じだったような気がしてましたが、
改めてみると普通に面白いですね。ストーリーもキャラもMSもいい感じです。

キラも種では序盤では悩み、苦悩し、フリーダム入手後では迷いはなくなっても、クルーゼに自分の出生の秘密を教えられた時や、フレイを見つけた時など、結構感情を露わにするシーンも多くて良かったです。

MSはフリーダムかっこいい。ストフリよりもフリーダムの方が断然カッコいい。
ストフリも悪くはないですが、個人的にフリーダムにドラグーンは似合わないと思います。

あとフリーダムinキラって最強無敵で無双してばかりのイメージでしたが、
改めてみると全然そんなことないですね。初登場シーンの印象が強いのが影響してるのかな?
確かにモブ相手では無双してますが、3バカに対しては翻弄されっぱなしですね。
オーブでの戦いもアスランが参戦して何とか互角、参戦なかったら普通に負けてたっぽい。

ちなみに自分が思う種で一番の名シーンは、フリーダムが降り立ったシーンやムウの最後ではなく、フリーダム登場の回でフリーダムが無双しているところに向かってきたデュエルに対して、かつてデュエルに宇宙船ごと殺された、キラが守ると言った折り紙の女の子のことがフラッシュバックする場面。一瞬だけどキラが迷って、デュエルを撃破することもできたけど、それでもやめたシーンが妙に印象に残ってます。



拍手[1回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
かめのこおら
性別:
男性

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

忍者カウンター

応援バナー

Love Sweets -ラブ スイーツ- 応援中!
AXL新作第10弾「レーシャル・マージ」 2014年4月25日発売予定!
ランス9 ヘルマン革命
「天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA」応援中!

コガネモチ