忍者ブログ

かめのこおらの休々

「かめのこおらの休憩所(http://kamenokoora.bufsiz.jp/)」の休憩所  略して「かめのこおらの休々」です 主にゲーム、アニメ、漫画、ラノベ等の感想と雑談を書きます。

超私的2013年ランキングベスト5(キャラ編)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

超私的2013年ランキングベスト5(キャラ編)

超私的2013年ランキングベスト5に引き続き、キャラ編の発表です。
もう前置きのネタを考えるのが面倒なのでいきなり本題に行きたいと思います。





まずは各属性キャラNo1発表。
今年は良い幼馴染キャラ、後輩キャラが多かったです。


ツンデレキャラNo1
 柊ゆずゆ(フレラバ)

最近のツンデレはすぐデレたりするけど、ゆずゆは段階おいてデレていく感じが良いです。

幼馴染キャラNo1
 保科有希(LOVESICK PUPPIES)

近いけれど近すぎずの絶妙な距離感がたまんない。次点はフレラバの陽茉莉、こちらも良かったです。

後輩キャラNo1
 鈴木佳奈(大図書館の羊飼い)

2013年は他にも同じく大図書館の羊飼いの千莉、ひめごとユニオンの小春、LOVELY×CATION2の日向と他にも好みな後輩キャラがいましたが、一番は佳奈すけですね。面白いし可愛いし大好きです。

先輩キャラNo1
 白神姫百合(白神姫百合)

この凛々しくて頼れるけど気さくで可愛らしいというバランスが良かったです。

同級生キャラNo1 玉森桜(ひとつ飛ばし恋愛)

フレラバの理奈、ラブパピの織衣と迷ったけど、同級生からの恋愛という部分では桜が一番でした。


ここからはベスト5の発表です。

第5位 「メフィスト」(HHG 女神の終焉)

主人公とのセットで考えるとおそらく一番好きなコンビです。会話の掛け合いの面白レベルがすばらしい。

第4位 「皆原陽茉莉」(フレラバ ~Friend to Lover~)

最初の微妙な距離感と付き合った後のバカップルぷり、そこに至る過程が素晴らしかったです。

第3位 「保科有希」(LOVESICK PUPPIES)

上位3人は悩みました。シナリオが良ければ1位だったかも? 幼馴染苦手な自分が大好きになったキャラ。

第2位 「鈴木佳奈」(大図書館の羊飼い)

とにかくノリが良く、面白いし可愛い。そして微妙な距離感から付きあった後の甘えっぷりがたまんないです。

第1位 「小太刀凪」(大図書館の羊飼い)

上位3人は僅差でしたがシナリオ補正入るとやっぱり凪が一番です。普段のサバサバした性格と主人公のフランクな関係が良い感じ。凪が恋を自覚してからの主人公への想いに悩む様子が素晴らしかったです。


以上でキャラ編は終了、次はおまけとして2013年のアニメについて語りたいと思います。

 

 

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
かめのこおら
性別:
男性

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

忍者カウンター

応援バナー

Love Sweets -ラブ スイーツ- 応援中!
AXL新作第10弾「レーシャル・マージ」 2014年4月25日発売予定!
ランス9 ヘルマン革命
「天秤のLa DEA。戦女神MEMORIA」応援中!

コガネモチ